しまねストップ温暖化/島根県地球温暖化対策協議会

TOPICS

  • 2022年5月17日NEW
    「グリーンスローモビリティ導入促進事業における車両登録の公募」
    【概  要】 グリーンスローモビリティ導入促進事業において補助対象車両とするグリーンスローモビリティの車両登録の公募
    【公募期間】 令和4年5月9日(月)〜同年6月3日(金)17時
    【問い合わせ先】 一般社団法人地域循環共生社会連携協会
    ★詳細は(一社)地域循環共生社会連携協会HPをご覧ください
  • 2022年5月12日
    「しまエコ活動実践団体+海ごみゼロウィーク」参加者募集中!
    海洋ごみの8割は、街から川を伝って海に流れ出したものとされています。
    身近な「しまね」の街・山・川・海岸をキレイにして、美しい「しまね」を守りましょう。
    ■活動対象期間 5/28(土)〜6/30(木) 34日間
     「海ごみゼロウィーク(春期)」+「環境月間」
    ■対象となる活動例(上記の期間中)
     ・地域の環境保全に関する活動
     ・公共の場における緑化・植栽整備等の美化活動
     ・共同利用施設におけるグリーンカーテンなど省エネ対策の実施
     ・不法投棄防止活動の実施…など
    ★詳細は島根県環境政策課HPをご覧ください。
  • 2022年4月13日
    令和3年度省エネルギー診断実施結果について
  • ・2022年3月29日
    【公募開始のご案内】
    1.再エネ×電動車の同時導入による脱炭素型カーシェア・防災拠点化促進事業
    【事業概要】
    地域住民等へのシェアリングを前提としたEVと再エネ発電設備等災害 時にも使用できる地上設備の整備
    【公募期間】
    令和4年3月25日(金)〜予算の範囲内、無くなり次第受け付け終了
    執行団体HP:https://rcespa.jp/offering/20220325_01

    2.グリーンリカバリーの実現に向けた中小企業等のCO2削減比例型設備導入支援事業
    【事業概要】
    コロナ禍において脱炭素化に取り組む企業に向けた空調・給湯等省 CO2機器導入の支援事業
    @診断事業(エネルギーの現状に関する診断事業)
    A導入事業(@の事業ないし対象となる診断を実施した場合にエント リー可能)
    【公募期間】
    @令和4年3月25日(金)〜令和4年5月6日(金)(※先着300件)
    A一次:令和4年3月25日(金)〜令和4年4月22日(金)
     二次:令和4年7月8日(金)〜令和4年8月5日(金)
    執行団体HP:https://www.eic.or.jp/eic/topics/2022/gr_r03c/001/
  • 【公募開始のご案内】
    1.大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業
    【事業概要】
     新型コロナウイルス感染症の感染リスク低減のための、省CO2換気設備導入にかかる補助
    【公募期間】令和4年3月17日(木)〜令和4年4月19日(火)
     執行団体HP:http://www.siz-kankyou.jp/2021hoseico2_kanki.html

    2.平時の脱炭素化と災害時の安心を実現するフェーズフリーの省CO2独立型施設支援事業  【事業概要】
     災害発生時や感染症拡大などの緊急時に適応できる、フェーズフリーな省CO2独立型施設の 普及促進支援
    【公募期間】令和4年3月15日(火)〜令和4年4月19日(火)
     執行団体HP:http://www.heco-hojo.jp/yR03/h-idoh/index.html

    3.既存住宅における断熱リフォーム支援事業
    【事業概要】
     戸建、集合住宅など既存住宅における、省エネ・省CO2を促進する高性能建材を用いた断熱改修補助
    【公募期間】令和4年3月14日(月)〜令和4年6月3日(金)
     執行団体HP:http://www.heco-hojo.jp/yR03/danref/index.html
  • 省資源・省エネルギー型経営の事例紹介(映像)
    2020しまねストップ温暖化宣言事業者の紹介 〜県内事業者5社の事例〜(全編)
    (外部サイト YouTube に移動します)
    県内事業者5社の各事例は、メニュー [パンフレット一覧] からもご覧いただけます。

過去のトピックスはこちら >>

事業者部会の取組み

しまねストップ温暖化宣言事業者の普及

地球温暖化対策あるいは環境配慮型経営等に関する独自目標を設定し取り組む企業・団体等を「しまねストップ温暖化宣言事業者」として募集し、設定された目標を宣言していだくとともに公表します。また、登録いただいた事業者に対して「ECOステッカー」を無料配布し、社用車等への貼付をお願いしています。

環境経営の推進

中小企業等のあらゆる組織が県境への取組を効果的・効率的に実施するために、PDCAサイクルをベースとした経営環境システム(EMS)を構築する支援を行っています。特に環境省が推進する国内規格「エコアクション21(EA21)」は、環境への取組を実施し、その状況を公表するという内容で中小企業事業者でも取り組みやすい認証・登録制度であり、「エコアクション21地域事務局しまね」として認証取得、継続のための支援とともに、啓発普及活動を行っています。
「しまねストップ温暖化宣言事業者」EA21を認証取得した場合には、認証・登録に要した経費の一部助成を行っています。

エコアドバイザー派遣事業

コスト削減を目的とした省エネ活動の推進(設備改善・運用改善)、環境配慮型経営または環境マネジメントシステム導入に関する相談・助言について、専門的知識を有するエコアドバイザー(島根県地球温暖化対策協議会登録)をしまねストップ温暖化宣言事業者に対して派遣します。エコアドバイザーによる省エネルギー診断やEA21導入相談等にご利用いただけます。

環境経営理解促進セミナー等の開催

県内業界、組合、企業等に対して、EMSの普及やEMS指導者養成、太陽光発電、節電等をテーマにした研修会を実施しています。

Copyright(c) 2015 島根県地球温暖化対策協議会(島根県中小企業団体中央会)All Rights Reserved.