〔様式127〕
 従たる事務所廃止の議決をする場合
              理 事 会 議 事 縁

 1.招集年月日     平成何年何月何日
 1.開催日時      平成何年何月何日 午前何時
 1.開催場所      当組合事務所
 1.出席した理事の氏名  何某  何某  何某  何某
              何某(全負出席)
 1.議事の経過の要領及び議案別議決の結果
   定款の規定により代表理事何某が議長に就任し、ただちに下記議案の審議に入る。
  第1号議案 従たる事務所廃止の件
   何県郡市区町村大字番地の従たる事務所を平成何年何月何日限りで廃止すること。
  上記の件につき、議長から詳細に説明したところ、満場一致をもって原案どおり可
  決確定した。よって議長は閉会を宣し、午後何時何分に散会した。

   上記議決を明確にするため、この議事録を作成し議長及び出席理事全員次に記名
  押印する。
   平成何年何月何日
               何組合理事会において
                 議長代表理事   何  某    印
                 出 席 理 事    何  某    印
                    同      何  某    印
                    同      何  某    印
                    同      何  某    印